Noa Ark ノアの方舟    カンボジアの子どもたちを応援しています
     現在、下記2団体でカンボジアの子どもたちを応援しています
勉強が たのしい!  
OO.D.A  Orphans & Disabled Arts Association
ノアの方舟 HOME > カンボジア TOP > ODAの紹介 > 教室の様子

2008年12月 教室の様子

でこぼこな田舎道をずーーーっと行った所にその教室は在ります。


途中、牛たちに道を占領されます。
夕方、牛たちも家路に向かうのです。



着いた村の周囲には、まだ刈り取られていない稲が青々としています。
右写真は、ボランティアの英語の先生です。
彼は、大学に通っているカンボジアの学生です。


ODAでは、この村の大きな高床式の集会場の下を借りて夕方から英語の授業をしています。
公立の学校では英語の授業はわずかで、仕事に役立つものではありません。
土産を売るのでさえ英語が出来なければ、糧を得ることが出来ません。
今夕ここに集まって来たみんなは、12歳から24歳までの子供達で、学校を終えた後、勉強しに来ています。



皆は制服から私服に着替えて来ています。


みなはとても楽しく学びます。
後ろを牛が通ります。



日が暮れ暗くなると、高床式の床(ここでは天井部分)の板がめくられ、一つの電球がぶら下がり、授業に灯りを点します。(左写真)
質問、応えはとても積極的ですよ。



暗くなっても、笑顔は絶えません
日本の子どもたちは、勉強することをこんなに楽しんでいるでしょうか?